スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月が過ぎていた

気がつけば、9月があわただしく過ぎていた。
光が丘の四季の香小学校でやった久しぶりの出前授業がいちばん楽しかった。校長先生が良い感じだし、また行けるといいな。校長が異動すると、せっかくの学校との縁が切れてしまうのが、いつも残念だ。
それにしても自然災害が頻出するようになって、どうしても肌で危機感を感じとり、不安が常時去らない日本になってきたなあ。
広島の土砂災害から遠くないというのに、9月の最後に木曽の御嶽山が噴火して、史上最悪の火山災害になった。
それでも原発を再稼働させる、っちゅうんだから……。

ぼくにも、家族にも、日本にも、世界にも、
今月は良いこと、ありますように!
関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

山口タオ

Author:山口タオ
青い大きな星の上にようこそ!
童話作家山口タオのブログです。のらねこソクラテスや米とのさまやことわざおじさんと一緒に、日々の雑感、創作裏話、そして地球の謎を追う想像力の旅を綴ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
YouTube
「TOHOKUの空へ」(小竹の森音楽祭より)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。