スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月10日、11日

3月10日は、10万人の犠牲者をもたらした東京大空襲の70周年だ。昨年は両国の都慰霊堂に行って、戦争は人間を超えたスケールのものだ、と警戒心を高めた。だがこの1年、ウクライナで紛争、中東とアフリカでイスラムテロ組織台頭と、戦争がにわかにはびこり始めた。それに呼応するかのように、安倍政権が戦前の顔に変わっていくようだ。
憲法を変えて、集団的自衛権を行使して、積極的に世界平和に貢献したい……とか言う。
危ないな。戦争には人間を超えたスケールの生態があって、生まれてしまうと、やがてコントロールできなくなる。何が起こるか、わからないということを知っているんだろうか。

翌11日は、東日本大震災の4周年だ。東京新聞朝刊の大写真(夜の福島原発から東京の街のまばゆさまでを、高度900メートルから見はるかした)が、距離と時間と心理の遠さと近さをさまざまに感じさせて、よかった。

追悼の2日間。

関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

山口タオ

Author:山口タオ
青い大きな星の上にようこそ!
童話作家山口タオのブログです。のらねこソクラテスや米とのさまやことわざおじさんと一緒に、日々の雑感、創作裏話、そして地球の謎を追う想像力の旅を綴ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
YouTube
「TOHOKUの空へ」(小竹の森音楽祭より)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。