スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさびさの新刊童話

七月七日の七夕に、新刊童話『7分間でゾッとする7つの話』が発売されました。『ことわざおじさん』から2年ぶりとは、なんたるスローぶり。
ショートホラー童話が7話、収められている。残虐やグロテスクは好きじゃない。ゾッとするけれど、後味が爽やかで、子どもの心に残る本を作りたかった。
イラストがとても良くて、素敵な本になった気がする。
小学校高学年向きだけれど、大人が読んでもおもしろいよ。
ぜひ読んでみてください。

    『7分間でゾッとする7つの話』(山口タオ作/講談社)


『7分間でゾッとする7つの話』 

関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

山口タオ

Author:山口タオ
青い大きな星の上にようこそ!
童話作家山口タオのブログです。のらねこソクラテスや米とのさまやことわざおじさんと一緒に、日々の雑感、創作裏話、そして地球の謎を追う想像力の旅を綴ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
YouTube
「TOHOKUの空へ」(小竹の森音楽祭より)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。