スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八月がめぐる

毎年めぐりくる中で、自分にとって八月は特別な月だ。自分と母の誕生日がある。妻の母と妹の誕生日もある。そして日本に戦争を刻み付けた日がある。特に上旬にそれが集中している。
そんな上旬の猛暑の真っ最中だ。
一昨日は、母に写真を送った。
昨日は、早稲田大学のオープンキャンパスに一家で参加した。新3号館がかっこいい! 大学に雰囲気が満ちていて、いい。久しぶりの感覚だ。
そして今日は、自分の誕生日。最近始めた早朝起き、城北公園歩きを決行中に、ふと裸足になり、陸上グラウンドを囲む外周ウォーキングコースを1周してみた。
土の道のぺたぺたの感触が快い。砂が荒くのっていると、ざらざらでちょっと痛い。外れて、木の根を踏んでいこうとしたら、痛くて退散。そんなことも足には、歩くことには、新鮮でいい。体と心が喜んでいるようだ。
だって、途中で4本足で歩きたくなったから。
そういえば、リオ五輪が始まった。
きょうは新宿の書店回りにいく。紀伊國屋書店新宿南店がきょうで閉店する。ミニ出前授業をやったりと、いちばん好きな児童書スペースだったので、残念だなあ。
はたして『ロケットじどうはんばいき』は売れているだろうか。



関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

山口タオ

Author:山口タオ
青い大きな星の上にようこそ!
童話作家山口タオのブログです。のらねこソクラテスや米とのさまやことわざおじさんと一緒に、日々の雑感、創作裏話、そして地球の謎を追う想像力の旅を綴ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
YouTube
「TOHOKUの空へ」(小竹の森音楽祭より)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。